買取事例

ワールド工芸 東野鉄道 DC20と国鉄 ED2911の鉄道模型を買取させて頂きました。

東野鉄道 DC20と国鉄 ED2911

このたびはワールド工芸から発売されたNゲージ塗装済完成品、「東野鉄道 DC20」と「国鉄 ED2911」の鉄道模型を買取させて頂きました。この2輌はプラスチック組立モデルやリニューアルされた完成品も発売されている、息の長い人気のある車輌となっています。

どちらも珍しい車輌で、箱型と凸型のかわいらしい姿をしています。それでいて、精密に形作られた金属製の車体からは、工業製品としての冷たさを確かに感じされられます。

買取紹介:ワールド工芸 Nゲージ 東野鉄道 DC20

ワールド工芸 Nゲージ 東野鉄道 DC20

津軽鉄道から東野鉄道、そして最後に西武鉄道へと引き継がれたディーゼル機関車です。箱型の車体がチャーミングですね。前後のライトはシルバーで塗装されています。

DC20にはロッドが使用されています。鉄道模型として走行中に回転する車輪とロッドは、蒸気機関車でもそうですが非常に目に嬉しい姿だと思います。ディーゼル機関車でロッドが付いているというのも珍しいですね。

付属品にはナンバープレートの他、アーノルドカプラーとマグネティックカプラー MT-7用アダプタが付属します。

買取紹介:ワールド工芸 Nゲージ 国鉄 ED29 11

ワールド工芸 Nゲージ 国鉄 ED29 11

ED29 11は、戦中からの物資輸送力向上のために生産された、東芝の40t凸型電気機関車のバリエーションの一つです。このタイプの凸型機関車は、東武や名鉄など全国各地で利用されました。

渋い塗装色ですが、凸型独特の形状と車体各部のモールドによって情報量と立体感のある車輌になっていると思います。薄く透明感のある窓が涼しいです。付属品は先のDC20と同じく、ナンバープレートとアーノルドカプラーとMT-7用アダプタです。

このたびは貴重な品をお譲り頂き誠に有難う御座いました。

鉄道模型を全国から高額買取致します!

NゲージからHOゲージ、ZゲージやOゲージまで鉄道模型の買取ならおまかせ下さい。組立てキットから塗装済完成品、レイアウト用のストラクチャーなど鉄道模型全般を幅広くお売り頂けます。また商品ごとの個別査定で、貴重な商品も見逃すことなく高価買取致します。

たとえば「TOMIX 92968 さよなら のぞみ」や「キングスホビー 特急つばめ編成」などの貴重な鉄道模型も高額のプレミア査定でお応え! ダンボールなどの梱包資材を無料でお送りする買取キット発送サービスも是非ご利用下さい。

買取について手順や価格表など、詳しくは鉄道模型の買取ページをご確認下さい。

LINEで送る
Pocket

//文字サイズ変更